マグネット印刷でPR

マグネット印刷でPR

マグネット印刷でPR ホワイトボードは、様々な企業のオフィスで使われている備品です。毎朝の朝礼や定期的な会議、そしてプレゼンテーションなど色々な場面で活躍します。数あるビジネス系備品の中でも、一段と多くの方々の目に留まる物です。ホワイトボードのマストアイテムと言えば、資料やプリントを貼り付ける磁石です。ビジネスパーソンに自社の製品名や連絡先を知ってもらいたい、こういった場合はマグネット印刷サービスを活用しましょう。自社の情報がプリントアウトされた磁石を、ノベルティグッズとして配布すれば、ビジネス街での知名度アップが狙えます。
マグネット印刷に掛かる費用はとてもリーズナブルであり、いわゆる小ロットからでも注文可能です。名刺サイズのマグネットシートを素材として、選んでみるのも面白いアイデアです。名刺感覚でクライアントやユーザーに配布出来ますし、営業担当者の氏名や社の連絡先などが分かりやすくマグネット印刷出来るので、ビジネスシーンで活躍する事、うけあいです。

マグネット印刷会社の中にはカット法を自由に指定できる会社もあります

マグネット印刷会社の中にはカット法を自由に指定できる会社もあります 販売促進用や販売用のアイテムとして、マグネット印刷を希望する会社や個人の方は、お近くに専門店が無い場合は、インターネットを利用することの方が豊富なメリットを感じることができます。専門店はネット通販で発注できるようにホームページを開設しており、最初に確認するべきことはロット数の問題です。
会社関連では大量のロット数で発注することもありますが、小さな規模の会社や個人の方は小ロットや1枚からでも作成可能とするお店に絞る必要性があります。通常のマグネット印刷は四角形でカットされているものが目立ちますが、確かに専門店では定型となるサイズをいくつも用意しており、その中から選ぶ方法で作成することが一般的です。
依頼をする方によっては、四角形や円形だけではなく、自由な形状で製作することを希望する場合も多く、この条件でもクリアしているお店があるので心配は無用です。フリーカットとしてバリエーションを多く持たせている専門店であれば、希望通りのマグネット印刷を発注できるので妥協をしたくない場合、どうしてもデザインした形状に仕上げたいという方は、ネット上で調べると対応する会社は簡単に探せるので非常に便利です。

新着情報

◎2021/2/12

マグネット印刷でPR
の情報を更新しました。

◎2020/11/13

効果があるからニーズも高い
の情報を更新しました。

◎2020/9/3

効果はチラシと比べてどう?
の情報を更新しました。

◎2020/07/31

サイト公開しました

「マグネット カット」
に関連するツイート
Twitter